景福宮に行きたい

景福宮に行きたい

삼각김밥은 경복궁에 가고싶다

韓国ドラマ「女神降臨」感想 カンナム美人のトラウマが癒された


出典:tvN

作品情報

原題 여신강림(女神降臨)
2020.12.09. ~ 2021.02.04
tvN

演出・脚本

演出:キム・サンヒョプ『華麗なる誘惑』『王は愛する』『偶然見つけたハル』
脚本:イ・シウン『トップスターユベク』

キャスト

ムン・ガヨン / イム・ジュギョン役
『偉大な誘惑者』『ウラチャチャ!?~男女6人恋のバトル~』『その男の記憶法

チャ・ウヌ / イ・スホ役
『私のIDはカンナム美人』『トップマネジメント』『新米史官ク・ヘリョン』

ファン・イニョプ / ハン・ソジュン役
『ノクドゥ伝』『18アゲイン』『アンナラスマナラ 魔法の旋律

あらすじ

地味でさえない容姿を理由にいじめられていたジュギョン(ムン・ガヨン)。自分の人生に絶望し、嫌気がさしたジュギョンはビルの屋上から飛び降りようとするが、自殺したアイドルのチョン・セヨン(チャニ(SF9))の看板を見て思いとどまる。
しかし、時を同じくしてビルの屋上へやってきたスホ(チャウヌ(ASTRO))は、ジュギョンが死のうとしていると勘違いし、自殺なんかするなと説教を始めるのだった。
その後、家庭の事情で転校することになったジュギョン。もういじめられたくない一心でメイクの力を使って人生を変えようと動画サイトを見てメイクの勉強をすることに。そして、“女神”に変身し転校先の学校に行ったジュギョンは、周囲の自分を見る目が変わったことに感動を覚え…。

韓国ドラマ「女神降臨」|BS日テレより


youtu.be





感想

おにぎりの「やっと見ましたシリーズ第3弾☆」

ずっとマイリストに入っていたのになかなか見る気になれず、長いあいだ寝かしていた「女神降臨」をやっと見ました!

良かった!
おもしろかった!

なぜ見る気になれなかったのか。
その理由と合わせて感想を書いていきますので、よろしければお付き合いください。

※ふんわりとしたネタバレのある内容です。(劇中写真あり、ストーリー詳細にはできるだけ触れないように努力しました)

好き度🍙★★★☆☆

出典:tvN

自分を好きでいる努力

韓国ドラマを心から愛している私ですが、韓国ドラマの苦手な点が3つあります。

*外見至上主義
*汚い系コメディ
*親子の強すぎる絆(親の罪を子が背負う展開)

韓国ドラマあるあるのうち、この3つだけはどうしても苦手なのですが。

このうち外見至上主義のにおいをガンガン出している女神降が怖くて見れませんでした。ムン・ガヨン大好きなのに…

というのも、同じくチャ・ウヌ主演の「私のIDはカンナム美人」が無理すぎた。


出典:JTBC

「容姿のせいでいじめられていた女の子が、整形して美しく生まれ変わり、新しい人生をスタートさせる」という女神降臨と似たような設定の物語なのですが。

「外見よりも内面が大切」という内容のストーリーにもかかわらず「とはいえ、やはり容姿が悪いと生きづらいのは当たり前」「ぶさいくはかわいそう」という価値観が背景からガンガンにじみでていて、視聴後のもやもやが半端なかったのです。

そうよね… まぁ…容姿がきれいなのに越したことはないし…それが現実よな…

ラブコメのトキメキよりも、外見至上主義のネガティブなメッセージを強く受け取ってしまった苦い記憶。ついでにいうと江南美人のカンナムをカタカナにした邦題もダサい。(なんにでも噛みつく)


そんな苦い思い出があり、同じようなストーリーの「女神降臨」を見る気になれなかったのですが。

ムン・ガヨンちゃんの新作「リンク」放送を前に、やはり「女神降臨」を見るぞ!!!と勇気を出して出発。

見て良かった!!!

カンナム美人のトラウマが癒されました。


「私のIDはカンナム美人」とのいちばん大きな違いは

「自分を好きでいよう」「自分を好きになる努力をしよう」というメッセージが伝わってくるところ。

メイクは努力をしていて整形は努力をしていないという意味ではなく、その方法にかかわらず、自分自身を好きでいるための努力をしよう、という前向きなメッセージが伝わってきます。


出典:tvN

天使のような可愛さのムン・ガヨンちゃん、どうやってスッピンのジュギョンを表現するのかなと思ったら、お肌!!!

やっぱりお肌ってたいせつなのね。(あと眉毛ね)

空気の読めない言動や笑い方でブサイク風を表現していたのはなるほど…と思いながら、私どんな笑い方してるかな?と自分を振り返りました。


出典:tvN

ジュギョンが明るくて優しくて温かくて、愛されるヒロインの要件すべて満たしていたのも「女神降臨」を楽しく見れた大きなポイントのひとつ。

ヘビーメタルが好きでホラー漫画が好きなジュギョンだってじゅうぶんかわいいんだよ~

そのままのジュギョンもかわいいし、メイクをがんばってるジュギョンもかわいいし。

かわいさって単純に容姿の美しさじゃなくて、内面からにじみでるんだなとあらためて思いました!(わかったかカンナム美人よ)


出典:tvN

ジュギョンがかわいいから応援したくなるし、チャ・ウヌ演じるスホがジュギョンを内面外見関係なく好きになっていく描写が自然で理解できる。

その点もカンナム美人とはちがうなと思いました。


出典:tvN


女神を奪い合うイケメンふたり

女神降臨の見どころは「ふたりの美男子が女神を奪い合う」というラブコメ定番の設定。全ラブコメ民が主食としているストーリー展開。

それも顔天才チャ・ウヌとファン・イニョプですからNE☆

期待を裏切らないおもしろさ。


【容姿端麗かつ頭脳明晰クール系イケメン 】
冷徹に見えて実は心に傷を抱えた孤高の美少年 イ・スホ (チャ・ウヌ)か


出典:tvN

【耳にチェーンのワイルド系イケメン】
悪そうに見えるが心の温かい家族思いな ハン・ソジュン (ファン・イニョプ)か


出典:tvN

「ジャジャ麺か チャンポンか」
「ピザか チキンか」
「イ・スホか ハン・ソジュンか」

選ぶに選べない悩ましい選択。
私たちを悩ませるふたりの男前。

この男前ふたりがムン・ガヨンちゃんをめぐってこれですよ☆


出典:tvN

100% おもしろいやつです。
正直ファン・イニョプが予想以上に素敵で、私は全面的にハン・ソジュン推しでした(ウヌごめんね)

制作発表当時、ファン・イニョプの存在を知らなくて(誰だこの2番手男子は…昔のキム・ウビンに似てる…)くらいにしか思っていなかったのに。


出典:tvN

これが韓ドラ沼 数珠つなぎと言いましてね
(意:推し目当てに見たドラマで別の推しと出会ってしまう現象)

ファン・イニョプさん顔は全然好みじゃないのにすごく好き。
たぶん演技が好きなんだと思う。


出典:tvN

ハン・ソジュンのアイメイクで「美男〈イケメン〉ですね」のチャン・グンソクを思い出すなどしました。(懐かしい)


先に2番手男子の感想から書いてしまった。(ウヌごめん)


「マンチンナム」=漫画を破ってきたような男(만화를 찢고 나온 듯한 남자)
の称号をほしいままにするチャ・ウヌ。

少女漫画の魅力をそのまま映像にしたような「女神降臨」の主演に、これほどぴったりマッチしたキャスティングないと思います!


出典:tvN

「推しは推し、ウヌはウヌ」という言葉がありまして。

推しがいてもウヌは別枠というような意味合いで使われる言葉で、推しをもつすべてのオタクは心にウヌを飼うことを許されているのですが(笑)


私みたいは女は全世界でひとりのような気がしてるんだけど


実はチャ・ウヌが少し苦手です(嫌われる勇気をだして言う)


顔がね、きれいすぎるんですよ…

透明すぎて隙がなくて、恐れ多いっていうんですかね…

整いすぎていて…その…彫刻みたいで…あの…人間味がないっていうか…



出典:tvN

「私のIDはカンナム美人」でも「新米史官ク・ヘリョン」でも、そして「女神降臨」でも、チャ・ウヌはやはりチャ・ウヌだな~という感じなのですが、もはやチャウヌというひとつのジャンルを確立しているので、それでじゅうぶんOK。


正統派チャ・ウヌと個性派ファン・イニョプどっちがお好きですか?というミーハーな視点で見て楽しむドラマでした。

(ふたりとも透明感ありすぎる白玉お肌は共通してるけど)


出典:tvN




THE☆少女漫画

徹底して少女漫画の世界観を崩さないところも、女神降臨の好きなところのひとつ。

脚本も演出も、原作の少女漫画の世界観をそのまま表現したようなドラマでしたが、さすがマンチンナムが演るともう完全に漫画すぎて。

ドラキュラ伯爵のイ・スホはメイクさん本気出しすぎw

出典:tvN

美しいわぁ…

今にも獲物にされそうなムン・ガヨンもうさぎのようなかわいさ。


ムン・ガヨンが突然ファイターになったり


出典:tvN

突然 朝鮮時代が始まったり


出典:tvN

あれやこれやと楽しませてくれます。

ちょうどいい言葉が見つからないのですが、ドラマ全体から楽しい明るい雰囲気が漂ってくるっていうか、楽しい気分にさせてくれるドラマでした。ここがカンナム美人とのちがいなんだよな~(まだ言う)


SKYキャッスル」「ホテルデルーナ」のパク・ユナが天然美人(メイク美人に対して)カン・スジン役で出演しており、友情や信頼について考えさせられて、この3人の友情物語もおもしろかったです。


出典:tvN

笑い要素しかないジュギョン姉の恋愛もなんかよくわからんけど好き。
竹を割ったような性格のお姉さんがさっぱりしていて好感。

出典:tvN

ジュギョンの母役にチャン・ヘジンさん、父役にパク・ホサンさんが出演しているのですが、おもしろいなと思ったのが『容姿は優れているが甲斐性のない父と、父の顔に惹かれて結婚してしまった母』という設定。


出典:tvN

「マイディアミスター」や「刑務所のルールブック」など数えきれないほどパク・ホサン出演作品は見てきましたが、これまでパク・ホサンが男前だと感じたことが一度もないんですよ。それが!男前だと言われて見ると!

パク・ホサンさん本当に男前だわ(気づき)

なぜ今まで気づかなかったのか…
ただの舌足らずおじさんではなかった…


〈その他に言い残しておきたいこと〉
「SF9」カン・チャニがチャ・ウヌとファン・イニョプの友人役で出演(OSTも)
偶然見つけたハルからのカメオ出演
PPL(間接広告)の自然な魅せ方がとてもうまい。たいていは不自然に見える化粧品のPPL、ジュギョンが丁寧にメイクをするシーンに重ねて超自然に魅せることに成功。


娘が大きくなって字幕が読めるようになったら一緒に韓国ドラマを見たいな~(そしてイケメンへのトキメキを共有したい)というのが私のささやかな夢なのですが、「女神降臨」その時の視聴作品候補にリストインされました。

私と同じように「私のIDはカンナム美人」に心をやられた方がいれば、ぜひ一度だまされたと思って見てみてください。明るい気持ちになれる漫画ドラマです。

OST

■ 사야 (SAya) - Call Me Maybe ■

THE☆女神降臨なオープニングタイトル

youtu.be


■ 효진(HYOJIN(ONF)) - 오늘이 지나기 전에 (BeforeToday is Over) ■

テンションあがります(let's go!のところ)

youtu.be


■ 황인엽(Hwang In Youp) - 오늘부터 시작인걸 (It Starts Today) ■

ファン・イニョプの声ってあったかいよね~

youtu.be