景福宮に行きたい

景福宮に行きたい

삼각김밥은 경복궁에 가고싶다

韓国ドラマ「その年、私たちは」感想 エモいしか言えねぇ


出典:SBS

作品情報

原題 그 해 우리는(その年わたしたちは)
2021.12.06. ~ 2022.01.25.
SBS

演出・脚本

脚本:イ・ナウン
演出:キム・ユンジン

キャスト

チェ・ウシク / チェ・ウン役
『屋根部屋のプリンス』『新感染 ファイナル・エクスプレス』『パラサイト半地下の家族』

キム・ダミ / クク・ヨンス役
『The Witch 魔女』『梨泰院クラス』

キム・ソンチョル / キム・ジウン役
『刑務所のルールブック』『アスダル年代記』『ブラームスは好きですか』

あらすじ

高校時代に撮影したドキュメンタリーが人気を集めたことで、10年ぶりにカメラの前に立った元恋人同士の2人。もう二度と会いたくないと思っていたのに...。
https://www.netflix.com/jp/title/81486372より

youtu.be




感想(ネタバレなし)

チェ・ウシク×キム・ダミ主演。
高校時代にドキュメンタリーを撮ったふたりが再会し、再びドキュメンタリーを撮ることになった。

時を経て再会した元恋人同士のふたりの心の揺れ動きを、美しい音楽と映像美で丁寧に繊細に描いたドラマ。

好き度🍙★★★☆☆

出典:SBS

これまで見た韓国ドラマのなかで最高級にエモかった…

「なにが起きたか」ではなく「その時どう感じたか」に焦点を当てていて、薄皮でつつまれた生々しい感情に素手で触れているような感覚。

ドキュメンタリーを撮影しているというドキュメンタリーを見ているような不思議な感覚になります。

エモい…

とにかくエモい…

美しい映像、美しい音楽、繊細な演出と自然な演技

なんも言えねぇ…

エモいしか言えねぇ…
(突然の北島康介)



丁寧に作りこまれた世界観なんだけど
抜け感があって。

ファッションでいうところの「こなれ感」を感じました。

「こなれ感」は適当ではなくて演出してつくりあげるものだって何かの雑誌に書いてたけど、まさにそれ。



キム・ダミ、チェ・ウシク、キム・ソンチョルという「普通」を演じられる俳優さんたちの配役も素晴らしく、3人とも超絶美形というわけではないけれど、惹きつけられる個性的な魅力があって好き。


出典:SBS

さすがに制服は無理あるんじゃねぇ~???
と思ったけど、案外いけてた(笑)

チェ・ウシク 1990年3月26日 (31歳)
キム・ダミ 1995年4月9日(26歳)
キム・ソンチョル 1991年12月31日 (30歳)
(2022.1現在)

そして「普通」じゃない存在こと、NJを演じるノ・ジョンウィの尋常じゃない可愛さ。(韓国を代表する顔天才チャ・ウヌと似てると思うなど)


出典:SBS

このあたりのバランス感もすごい。


「学年1位と学年ビリが共にすごす」という、思春期の繊細な高校生になにやらせてんねんとい言いたくなるようなドキュメンタリー番組ですが


出典:SBS

撮影したのは「ナビレラ」でもドキュメンタリーを撮ってたドキュメンタリー大好きなチョ・ボクレさん。

劇中チョ・ボクレ演じるチーム長がジウン(キム・ソンチョル)に言った言葉

「平凡で見逃されやす日常を撮るのが俺たちの仕事」「変わらない生活を送る人々に自分の姿を重ねることで”これが生きるってことか”と気づかされる」

これまさに「その年、私たちは」を見ている私たちが感じていることで。


それぞれが心の中に隠した感情

知らないことですれ違っていく日常

些細なことでまた心がむきあう瞬間があって


このドラマは登場人物のだれに自分を重ねるかによって感じ方が変わりそう。

私は完全にジウン(キム・ソンチョル)でしたね…


出典:SBS

詳細はネタバレになりそうなので控えますが、ソンチョルの目つきが顔つきが切なすぎた。

キム・ソンチョルの普通なのに普通じゃない魅力はいったい何なのか。

ちょうど1年ほど前「アスダル年代記」の感想で「わたしの中でホットな俳優さん」として紹介していますが、1年たってより熱くなっています!!!


最近は多様なタイプのドラマが制作され、定番というものがなくなってきた韓国ドラマ。
以前はスピード感のある展開で引き込まれる強いストーリーが定番でしたが、美しい映像で感情を丁寧に描いた繊細なドラマが増えました。

「その年、私たちは」はでこれまで見たなかでも、最もストーリー性よりも感性を大切にしている気がします。

個人的には、前半は「映像美が!!!」「音楽が!!!」と胸を高鳴らせてみていたのですが、後半にかけて徐々に眠気が…

つまらなくはなかったけど

エモかった以外の感想が思いつかない
(語彙力の限界ともいう)


ドラマのターゲット世代と合わなかったということもありますが、やはり私は

わぁーーーーー 
ってなって

えーーーー!!!!
ってなって

このあとどうなっちゃうのーーーー?!

っていうドラマが好きなんだと思うなど。

映像と音楽の美しさは文句なしの素晴らしさなので、こういうテイストが好きな方にはハマると思います!


出典:SBS

OST

■서랍 / 10cm■
安心安定の10cm先生。
このドラマOSTが大好きなだな~と思う時そこにはかならず10cm。
youtu.be


■우리가 헤어져야 했던 이유 / 비비■
「もしあの時ああしていたら」という歌詞がまさにウンとヨンス。
youtu.be


■Christmas Tree / V■
チェ・ウシクのお友達、BTSのVが歌う低音ボイス。
youtu.be