景福宮に行きたい

景福宮に行きたい

삼각김밥은 경복궁에 가고싶다

韓国ドラマ「知っているワイフ」感想 

2021年1月から日本でもリメイク版が放送されている「知ってるワイフ」

韓国の原作ドラマの感想レビューです!

f:id:kyonbokkun:20210204110633j:plain:w450
出典:tvN

知ってるワイフ

作品情報

原題 아는 와이프(知ってるワイフ)
tvN、2018年8月~9月
制作 STUDIO DRAGON

演出

イ・サンヨプ
『帝王の娘 スベクヒャン』『ショッピング王ルイ』『半分の半分』

脚本

ヤン・ヒスン
『ナイショの恋していいですか』『恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ』『ああ、私の幽霊さま』

キャスト

チソン:チャ・ジュヒョク役
『ボスを守れ』『秘密』『キルミーヒールミー』『被告人』

ハン・ジミン:ソ・ウジン役
『イ・サン』『屋根部屋のプリンス』『ジギルとハイドに恋した私』『ある春の夜に』『まぶしくて』

チャン・スンジョ:ユン・ジョンフ役
『カネの花』『ボーイフレンド』『模範刑事』

カン・ハンナ:イ・ヘウォン役
『麗~花萌ゆる8人の皇子たち~』『ただ愛する仲』『サバイバー:60日間の大統領』『スタートアップ:夢の扉』

あらすじ

銀行員のジュヒョクはエステティシャンのウジンと結婚5年目で、2児の父親。職場では上司に責められ、融通の利かない部下に振り回される毎日。疲れ切って帰宅すると、今度は妻ウジンの罵声が飛んでくる。結婚前はかわいかったウジンは、今はいつも不機嫌で、仕事や育児のイライラをジュヒョクにぶつけてくる。離婚さえ考え始めたジュヒョクの前に、大学時代の後輩で初恋相手のヘウォンが現れる。当時と変わらず優しく美しいヘウォン。しかも彼女から、「昔、先輩が好きだったの」と告白され、ジュヒョクはますますウジンとの結婚を後悔してしまう。そんなある日、高速道路を走っていたジュヒョクは見慣れない料金所を通過する。すると突然車が暴走、気が付くと大学時代にタイムスリップしていた!

訳が分からず混乱するジュヒョクだが、直後にオートバイとぶつかってまた気を失うと、今度は現代に戻っていた。料金所が怪しいと気づいたジュヒョクは、再び料金所を通過し、ウジンを助けたことでヘウォンとの約束を破ってしまった”あの日”に戻ることに成功する。当然ヘウォンとの約束を選ぼうとするジュヒョク。そして目を覚ますと、優しく声をかけてきたのは妻になったヘウォンだった!しかし、幸せいっぱいのジュヒョクの前に、キャリアウーマンとなったウジンが現れる。同じ職場でテキパキと仕事をこなす美しいウジンに惹かれている自分に戸惑うジュヒョク。一方でウジンも、既婚者のジュヒョクが気になってしまう自分に戸惑っていた。
出典:「知ってるワイフ」オフィシャルサイト | ポニーキャニオン

好きレベル🍙 ★★★☆☆

既婚者ならばどこか共感する部分があるはず!

自分は配偶者のことを本当に知っているのだろうか?

過去を変えられるなら、自分はどうするだろう?


そんなことを考えさせられるドラマでした。



youtu.be


感想

※ストーリーを推測できる文章があります

子育て中の人は特に注意してください!!!

はいはい、タイムスリップする話ね~
くらいの軽い気持ちで見はじめると、自分の中の黒い感情を見せつけられることになります。

私は前半チソンにムカつきすぎて血圧あがって死にそうになりました(^^

子供の世話はまったくせず、保育園のお迎えも忘れる。
飲んで帰ってきて人の話は聞かない。
こっちはお金の心配してるのに相談もなくゲームを買う(これはお小遣いで買うならいいんじゃないとかとは思ったが)

しまいには化け物と暮らしてるみたいだと?
離婚したいだと?
(よし。今から区役所行こうか)

チソンの行動、言動、表情、すべてに殺意がわいてきます!

f:id:kyonbokkun:20210204110700j:plain:w450
出典:tvN

あまりに腹がたちすぎて、このままではあかん…とタイムスリップする前に小休憩をはさみながら見ましたよ…(休憩してまで見続ける私の心意気)

まわりにも
「似たような設定のゴーバック夫婦は見れたけど、知ってるワイフはきつすぎて途中離脱した」
という証言が複数あるので、危険度は非常に高いと思われます。

ドラマの話なのはわかってるけどさー
「ハンジミンももっとちゃんと言わなきゃダメ!はっきりと!具体的に!」
相当感情移入しました…

過去を入れ替えて気づく真実

ドラマの見どころは、過去を変えて妻を入れ替えたはずのジュヒョクが、再びウジンに惹かれて本当のウジンの姿を思い出して過去を振り返るところです!

昔と変わらずに明るくはつらつとしたウジンを見て、妻を変えてしまったのは自分であることに気づきます。
(いまさら気づいたのか!ばーかばーか)

同僚がウジンに接近するのを嫉妬全開で見つめるジュヒョク。
(いまさら遅いんだよ!捨てた妻だろ)

再び過去を変えようと車に乗り込むジュヒョク。
(自分勝手すぎますよねあなた)

f:id:kyonbokkun:20210204110843j:plain:w450
出典:tvN

僕は現実のチソンがとても愛妻家で優しい夫なのを知っているから我慢できたけど、知らなかったらきっと許せなかった(長男みたいにいってみる)


後悔するジヒョクがジタバタもがく姿がかわいそうで、
まぁ許してあげてもいいかな?と序盤で沸騰しきった怒りがじょじょに収まってきます。

f:id:kyonbokkun:20210204112104j:plain:w450
出典:tvN

う~ん♡
ハンジミンかわいい♡♡

それにしても性格のきつい女はパーマって決まっているのか?
性格のきつい雑な女性や身なりに構わない女性がタイムスリップ前のウジンみたいな髪型ってパターン、韓ドラでよく見るけど、アレもかわいいと思うのですが。



ウジン母がいい仕事してる

ジュヒョクが過去を思い出して後悔していく中で、ウジンのお母さんが存在感があって良かったです!

ウジンのオンマ役のイ・ジョンウンさんの演技が今回もとっても好きでした~

認知症なんだけど認知症なのかよくわからないという役どころで、椿の花咲く頃のコンヒョジンのオンマをを思い出したのは私だけではないはず。

f:id:kyonbokkun:20210204110723j:plain:w450
出典:tvN

独特のなにを考えているのわからない表情。
重大な秘密を隠していそうな雰囲気。
菩薩のような優しい表情。

普通のお母さんのような役も素敵だけど、「パラサイト」の家政婦のような腹にイチモツあるような役のイ・ジョンウンさんが特に好きです!!
今回もぴったりの配役だったと思います。

ウジンとお母さんとの関係も心が温まる…
「まぶしくて」でも親子役を演じてるふたりで見慣れているから?
本当に親子に見えてくる^^

f:id:kyonbokkun:20210204114235j:plain:w450
出典:tvN

ジュヒョクの義母への態度に懐かしさや後悔、愛情が感じられて切なかったです…
(そろそろ許してやるか)

日本リメイク版知ってるワイフのキャスティング

2021年1月放送中の大倉くん主演
日本リメイク版「知っているワイフ」

2話まで見た感想ですが、驚くほど原作に忠実!
放送時間が短いのでかなり話は絞ってますが、ストーリーはほぼ原作どおり。

変更されているのはウジンの仕事がエステシャンだったのがファミレスのパートになるなど、日本らしい設定に変わっている程度です。

気になるキャストは

原作キャスト日本版キャスト
チャ・ジュヒョク チソン (44) 178cm大倉忠義 (35) 178cm
ソ・ウジンハン・ジミン (38) 160cm広瀬アリス (26) 165cm
友人・銀行の同僚チャン・スンジョ (39) 179cm松下洸平 (33) 175cm
ジュヒョクの妹パク・ヒボン川栄季奈
入れ替わった妻カン・ハンナ瀧本美織
ウジンの母イ・ジョンウン 片平なぎさ

日本版のキャストが全体的に若いな~と思ったらやっぱり若い。
(年齢は2021年1月現在の年齢です)

チソン44才に対して大倉くん35才。
ハンジミン38才に対して広瀬アリス26才。

若い…!

結婚数年たって疲れた夫婦というより、年齢的に新婚夫婦のような雰囲気なのが残念でしたが、そのぶん回想シーンは違和感なかったのが良かった!

ハン・ジミンの高校生はさすがにちょっと無理があったもん…(ジミンはかわいいんだけども!!!)


話を絞った関係で家庭放置男のクズ度が3分の1くらいに減ったのは、見やすかったかもしれません。原作通りだったら大倉くん主婦層の好感度劇下げ案件だったわ。


ネタバレ感想(辛口)

ここからネタバレあります!
ネタバレ、辛口見たくない方は回避してくださいね!







「知っているワイフ」私が最後までそれほど好きになれなかった理由

それはチソン演じる主人公がどうしても好きになれなかったからです。

過去を変え、昔と変わらずに明るい妻を見て「妻を変えてしまったのは自分」と気づいたにもかかわらず、新妻に対してまた同じことやっとる。

ウジンが気になるのはわかるけど、新妻に嘘をついたり、隠し事したり。

それはちがうだろ、チソン!(チソンではない)

新妻がいくら「おもてたんとちがう」くても、あなたウジンに対しても同じこと思ってましたよね?
完全な理想の相手がいるとでも思っているの?
お互い話し合い譲歩しあって理想に近づけていくのが夫婦でしょうが!!!


新妻が若い男の子といい感じになるエピソードも、ジュヒョクの不誠実さを隠すための設定にしか思えず、逆にそれいる???って強く感じました。

いまの妻に不誠実な男は何度過去を変えたところで幸せになれないですよ、チソンさん(チソンじゃない)




もうひとつ。

ジュヒョクとウジンが再びお互いを好きなるまではスピード感もあり良かったのに、後半にむかってエピソードがばらけてぐだぐだ感があったのが残念でした。

元は夫婦だったと告白されたウジンがそれをあっさり信じちゃうあたりも、そんな簡単に???ってなりました。
浅くてもったいなかったです…そこもっとおもしろくできるやん???と。



後半は残念でしたが、全体的には楽しく見れるドラマだったので私の好き度としては★★★☆☆です!!!